メインイメージ

ノコギリヤシで髪の悩みを解消しましょう

ノコギリヤシは北アメリカ大陸に生息する薬草です。
ノコギリのような葉をしているため、ノコギリヤシという名前が付きました。
ノコギリヤシの果実には、いろいろな健康効果があるため、北アメリカ大陸では昔から万能薬として使用されてきました。

利尿や鎮静効果、抗炎症作用があり、前立腺関係の病気に効果があります。
ノコギリヤシの果実部分には、脂肪酸をたくさん含んでいます。
この脂肪酸は男性型脱毛症の原因とされている5α-リダクターゼの働きを抑えてくれる効果があるため、男性の抜け毛の防止や育毛効果があります。
男性型脱毛症の場合、頭皮から皮脂が多く分泌されており、この皮脂が頭皮の毛穴を塞いでしまうため髪が生えにくくなってしまうのです。

過剰な皮脂分泌は、新しく生えてきたばかりの毛も成長期を待たずに抜け落ちてしまいます。
そのため、せっかく生えてきた毛もこの過剰な皮脂のせいで抜け落ちてしまうため、髪がさらに生えにくくなり、薄毛が進行してしまう結果になってしまうのです。

しかしノコギリヤシのエキスを摂取することによって、ジヒドロテストステロンの働きを抑制する効果があります。
これによって、皮脂が過剰に分泌されなくなるため、頭皮環境もよくなり新しい髪も生えやすくなるのです。

男性型脱毛症で悩んでいる方は、ノコギリヤシを試してみるとよいでしょう。
脱毛や薄毛に効果があるノコギリヤシですが、大量に摂取してしまうと、吐き気や下痢などの副作用が出てくることもあります。

適正量を守りながら、服用し続ければ、髪の悩みも解消されることでしょう。

トップに戻る