メインイメージ

ノコギリヤシには副作用がない?

天然由来成分であるノコギリヤシのエキスは、他の医薬品に比べて副作用が少ないことが特徴です。
ノコギリヤシのエキスが男性型脱毛症を改善するメカニズムと同じメカニズムを用いたプロペシアという薬が存在します。
この内服薬はノコギリヤシのエキスでは改善することが不可能であるような男性ホルモンの影響を受けやすい人の脱毛症にも効果を発揮する強力な薬ですが、この薬を服用することで性機能が低下してしまうという副作用があることが確認されています。

一方、ノコギリヤシのエキスを服用したことによってこのような副作用が生じるといったことはありません。
さらにノコギリヤシのエキスに含まれる成分は男性らしい体を作る男性ホルモンの数を一定に保つ効果があるので、性機能が低下してしまうのではなく、性機能が高まるという効果が期待されます。
しかし、このようにノコギリヤシのエキスは副作用が少なく優しい成分であるからといって一度に大量に摂取することは危険です。

過剰な摂取によって下痢や頭痛といった症状が出てしまうというケースが存在します。
さらに女性がノコギリヤシの成分を摂取しすぎると、男性ホルモンの働きが活発になりすぎてひげが濃くなってしまうという場合があるそうです。
ノコギリヤシのエキスはサプリメントとして手軽に購入し摂取することが可能ですが、必ずそれらの商品には一日の推奨摂取量が記載されています。
ノコギリヤシのメリット・デメリットはしっかり知っておく事が大切です。

ノコギリヤシのエキスを摂取することで最大の効果を実感するためにも、その商品に記載されている摂取量を正しく守り、安全に服用することが大切です。
せっかく男性ホルモンの活動を維持し、男性らしさを手に入れるためノコギリヤシのエキスを摂取し始めたのに、下痢や頭痛などで苦しい思いをしてしまっては大変です。
また女性が摂取する場合、間違った摂取の仕方をして女性らしさが失われてしまうようなことは避けなければなりません。
天然由来の優しい成分であるからと言って油断せず、正しく服用するようにしましょう。
ノコギリヤシの即効性はありませんが、続けていく事に意味があります。

トップに戻る